1. HOME
  2. 五十路熟女と本気のセックス

ファーマサイエンスアダルト研究所では大人の方に向けた情報を中心に掲載しています。

全てのコンテンツや画像、リンク先など厳重にチェックしております。しかしその全てにおいて責任を負うことはできません。ご自身で判断され、納得の上ご利用頂きますようお願いします。

五十路熟女と本気のセックス

熟女好きの僕が職場で出会った五十路の熟女と付き合っている話を紹介する。

母親よりも年上のタレ目おばさん

現在僕は母親よりも年上のおばちゃんと恋愛をしている
熟女マニアの30代男だ。
風俗で遊ぶ時も必ず年上の熟女を選んでいるし
エロ動画を見る時も必ず熟女動画を見ている。
そんな僕は工場で働いているが
同じ工場で働く50代の熟女と付き合っている。
実年齢より若く見えるが皺が目立つ。
それでもタレ目で可愛らしい女性なのだ。
旦那にも構ってもらえず寂しい毎日を過ごしていたが
僕と出会ってからはイキイキしている。
彼女との出会いは休みの日にたまたま会ったのがキッカケで
お酒を飲んだ勢いでホテルに行きセックスした。
一回だけのつもりだったが彼女の
セックステクニックに嵌ってしまい
それ以来セックスを続ける関係になっている。
つい先日も、旦那が出張で一週間家を空ける時があった。
これはチャンスと思い仕事終わりに彼女の家に向かったのだ。

ソファで横になる熟女

彼女の家に上がると素っ裸で布団に潜り込んだ。
すると上気した顔の彼女が裸で僕を待ち構えていた。
熱いキスを交わし耳とうなじにキスをしながら
僕の勃起ペニスを擦ってくる。
そしてペニスを咥えると口の中で舌をこねくり回し
美味しそうにフェラチオする熟女。
もうガマン出来ず愛液が滴っているマンコへ
ペニスを導くと熟女の激しすぎるピストンが始める。
髪を振り乱し、身体を仰け反らせ喘ぎまくる。
僕の胸に倒れ込むと髪を掻き毟り熱いキス。
お互いの顔は唾液まみれになる。
体勢を変え熟女を正常位で緩急をつけて突きまくると
狂ったように喘ぎまくる。
傍から見ればまるでレイプしているような激しさだ。
そして射精感が頂点に達し思い切り熟女の膣内に中出し。
ドロドロの精液が流れてきた。
それから熟女と飲まず食わずで半日はセックスしまくった。
若い僕の体力についてくる五十路熟女の性欲はスゴイと思った。
いつまで関係が続くかは分からないが飽きるまで
痴女おばさんと付き合っていこうと思っている。

Copyright © ファーマサイエンスアダルト研究所 All Rights Reserved.